お知らせ

2024.03.28

「介護のみらい☆シンポジウム」2023年 開催のご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護のみらいシンポジウム


「改定率はプラス1.59%で決着」。
令和6年度介護報酬改定について報じるニュース、新聞記事の見出しはこのように飾られました。


今回は医療、介護、障害福祉のトリプル改定。介護報酬の改定率が診療報酬を初めて上回った令和6年度介護報酬改定の実情はどうなのか。
本イベント「テーマ①」では介護保険サービス事業所として押さえておきたい令和6年度の介護保険制度改正・報酬改定のポイントを分かりやすくお伝えするとともに、デジタルトランスフォーメーション(DX)を中心とした介護業界の将来展望について詳しく解説いたしました。

日時】 令和6年3月15日(金)10:00 ~ 16:20
【会場】 ビッグルーフ滝沢(岩手県滝沢市下鵜飼1番地15)
【内容】 テーマ① 10:30~12:00
「これからの介護保険 ~令和6年度改正と業界の将来展望~」
講師 シルバー産業新聞社 編集部長 橋村 寿人 氏


テーマ② 13:30~14:30
「個人情報保護法とプライバシー保護」 「職業倫理と法令遵守」
講師 ケアレックス株式会社 事業推進部部長 北野 淳士 氏


テーマ③ 14:50~15:50
「認知症ケア」
講師 合同会社スィーダ 代表社員 佐藤 真 氏

※セミナーの進行状況により、開始予定時間や終了予定時間を変更する場合がございます。
※新型コロナウイルスの感染状況等によっては変更及び中止にする場合がございます。予めご了承ください。
※「福祉用具展示会」の開催時間は11:00~16:00まで。入場は無料です。

【お問い合わせ先 】
介護のみらい☆シンポジウム運営事務局(サンメディカル内)
 TEL:019-614-2131
 e-mail:event@sunme.jp

【講師プロフィール】

佐藤 真(さとう まこと) 氏
家業である家電販売を継ぐため、松下幸之助学院を卒業後、約2年家電販売や電気工事にたずさわる中、地域の独居高齢者の生活を目の当たりにし、素朴に「この人たちはこれからどう暮らして
いくのだろうか」といった疑問から地域の高齢福祉に対する取り組みに興味を持ち始め、旧鷹巣社会福祉協議会へ入職。

その後、いくつかの事業所にてケアを学ぶ中で、認知症の人としっかり向き合いたいと思い、平成27年合同会社スィーダを設立し、平成29年にグループホームすいーだ(北秋田市鷹巣)を開設。

令和4年6月グループホーム椛(能代市二ツ井)を開設。
「笑顔で私たちのマチを幸せに」を法人理念として「住み慣れた地域でできる限り暮らしたい」その願いが叶う地域づくりを目指す。

認知症ケアにおいては「認知症の人とともに、みんなが暮らしやすい地域を創る・みんな当事者」を目標に活動中。
【保有資格】
◆介護福祉士 ◆介護支援専門員
【認知症ケアへの取り組みに対する役割】
◆秋田県認知症介護指導者(認知症介護研究・研修仙台センター修了)
◆キャラバン・メイト ◆オレンジ・チューター


 介護のみらい☆シンポジウム

橋村 寿人(はしむら ひさと) 氏

株式会社シルバー産業新聞社 編集部 編集部長
官庁、介護関連企業、団体などを幅広く担当。介護保険制度に関するセミナー講師なども務める。
「より分かりやすく、より正確に」がモットー。大阪府出身、45歳。
【略歴】
2003年 関西大学社会学部卒、同年「株式会社シルバー産業新聞社」入社
2007年 東京オフィス開設にともない東京勤務
2022年 編集部長に就任


北野 淳士(きたの あつし)氏
ケアレックス株式会社 東日本営業部部長
【略歴】
名古屋支店支店長、福岡支店支店長として従業員の育成・教育・訓練を担当
2019年、本社へ異動
2020年、福祉用具事業本部と千葉支店長を兼任し、人員管理・商品/物件管理・各種規程の整備・教育などを担当

2022年、東日本事業部部長として、東日本エリアを統括
現在は、事業推進部部長として、組織横断的な業務の推進を行う

お申込みはこちら